おせちの盛り付けポイント
「読み物」メインビジュアル

とっておきのおせち!!

綺麗に盛り付けて、ちょっぴりおめかしした愛犬と一緒に素敵な写真を撮りたい!
そう思われる飼い主様も多いのではないでしょうか。

今回は、愛犬と一緒にお正月を楽しむひと工夫!
ご自宅で簡単にできる可愛い盛り付けのポイントをご紹介します。

イチ押し吹き出し

≪難易度★☆☆≫
2種類のお皿でお手軽に可愛く!

お皿を2枚使って盛り付けてみましょう。

▼ サイズ違いのお皿で

大きさの異なるお皿が2種類並ぶだけで、いつもと少し違った特別感が出ます。
同じ形や色(雰囲気が同系統のもの)のお皿を選ぶと、上品にまとまります。

▼ 食材はバラエティー豊かに

色合いや大きさなど、見た目が異なる食材を選ぶのがポイント!
1皿に2、3種類を盛り付けるだけでお皿の上が華やかになります。

≪CHECK≫『上手に写真を撮るコツは…?』

写真を撮る際は、真上から撮るのがおすすめです。
全体的に写すのではなく、お皿の端を切りとると、よりオシャレな写真に仕上がります♪

《難易度★★☆》
ワンプレートでおしゃれに演出!

大きなお皿の上に数種類の食材を並べてみましょう。

▼ ベースは大き目シンプルに

「ワンプレート」のベースとなるのは、シンプルなお皿がおすすめです。
少し大きすぎるかな?くらいでも大丈夫。
ゆとりのある大き目のお皿の方が、余裕があり見た目がスッキリとまとまります。

▼ 立体感を意識して

小さい豆皿やココットなどを使用し、立体感を出すとオシャレに見えます。
スプーンやレンゲなどの小物を使用して盛り付けても可愛いですよ!
細かくカットしてある食材は、少し高めに積むことで見た目のバランスが整います。

《難易度★★★》
豆皿をたくさん並べて賑やかに!

お盆やトレイなどの上に色々な豆皿を並べてみましょう。

▼ ベースは何でもOK!

豆皿を並べるための、大き目のお盆やトレイを用意しましょう。
木のトレイや黒のお盆などを使用すると、より和を演出できそうです♪

▼ いろんな豆皿を自由に組み合わせて

さまざまな色や形の豆皿が並ぶと、とても可愛く仕上がります。
円状に配置すると見た目もスッキリ、オシャレにまとまりますよ!
豆皿におかずをのせすぎず、適量にとどめておくことがポイントです。

≪CHECK≫『豆皿を組み合わせるのが難しい…?』

同系色のもの、柄やテイストを揃えたもの、どこか共通の部分があるものを集めましょう。
そうすることで統一感を出すことができ、全体的にまとまった印象になります。

おせちを可愛く盛り付けて
もっと特別なお正月に!

昨年の「子(ねずみ)おせち」をご利用くださったワンコたちをご紹介します。
それぞれのおうちで、愛犬と一緒に色々な楽しみ方をしてくれています。


  バズくん&ベルちゃん
バズくん&ベルちゃんとおせちの盛り付け投稿画像

カラフルなシリコンカップで、
可愛いワンプレートにしてくれました!
お正月の被り物がとっても似合っていますね♪
お茶目で楽しいお正月になりそうなお写真です。


  そらちゃん
そらちゃんとおせちの盛り付け投稿画像

ミニサイズの可愛いお重がそらちゃんにピッタリ!
お野菜と一緒に盛り付けをしてくれました♪
お茶目で楽しいお正月になりそうなお写真です。
待ちきれない様子が可愛い1枚です。


  チロルくん
チロルくんとおせちの盛り付け投稿画像

お盆と豆皿でとっても豪華に!
小物や飾りも可愛く、スタッフも感激の盛り付けをしてくれました♪
チロルくんの笑顔が素敵なお写真、ありがとうございました。

オシャレに盛り付けるのは難しそう・・・。
そう思っている方も多いのではないでしょうか。
ちょっとしたコツを参考に、ぜひおうちでも可愛い盛り付けに
チャレンジしてみてくださいね!


合わせて読みたい記事


盛り付けを楽しんだあとは、“上手に保存”
「開封したけど一度に食べきれない!」
そんな時に便利な
長~く楽しむ秘訣をお伝えします!
▼  ▼  ▼

保存方法コンテンツの見出し画像
おせちの上手な保存方法

おせちを長くじっくり楽しみたい!
開封後の上手な保存方法についてご紹介します。

近日公開 

お買い求めはこちら


寿カート画像

ドットわん 究極のご褒美
丑おせち-寿-

13,200円(税込)

七宝カート画像

ドットわん 究極のご褒美
丑おせち-七宝-

7,480円(税込)