> ドットわん生活
dot wan LIFE
ドットわん生活
Vol.14
こはると
♀ チワワ
ドットわん歴2年
大切な命を迎える
偶然立ち寄ったペットショップで一目ぼれしたのが「こはる」。犬をずっと飼いたくて、本当はすぐに迎えたかったけど、一人でお世話するのは初めて。犬との生活は幸せもあるけど、途中でやめることはできない。はやる気持ちをぐっと押さえて考えました「この娘を一生幸せにできる?!」
 
そこで1週間お店に通い、抱っこや歯磨きを体験。キラキラした目で私になつく姿に「やっぱり飼おう!」と決心しました!
小さいけど心強い存在
主婦だったので、家で一人が多かった私。ちょうど引っ越したばかりで慣れない土地の生活は不安で…。

「一軒家に住んだら犬を飼いたいな…」と思っていた矢先に出会ったこはる。ふとした表情やしぐさに、思わずクスッとなることもあって、淋しい気持ちも少しずつ和らいでいきました。
みんなの癒し役!
主人も元々犬を飼っていたので、こはるを迎えることは大賛成。仕事から帰ったらスヤスヤ眠るこはるを見るのが、もはや日課。休日もまるで恋人のようにベッタリで、こちらがヤキモチをやいてしまうほど(笑)。
 
でも、こはるが来てから主人も笑顔が多くなったみたい。こはるが家族になってから、私たちもよく笑うようになったな〜と思います。
 
散歩で増えた友達
こはるの散歩は私の日課。いつもの公園へ行くと仲良しの友達に出会います。それまで一人の時間が多くて、ふと淋しいと思う時もあったけど、こはるが来てから、毎日笑っていられるし、素敵な友達もできて楽しい生活になりました!
どっちの散歩!?
実は散歩がちょっと苦手なこはる。「お散歩だよ!」と言ってもなかなか動かず、いつも私がスリングに入れて連れだすことに…。「仕方ないな〜」というあきれ顔をして、まるで私の散歩に付き合わせているみたい(笑)。
 
ドライブでのお出かけは大好きで、自分から走りまわるのにね〜!
オシャレでテンションUP!
こはるのテンションを少しでも上げるために、散歩にはいつも服を着せています。最近は、デザインや柄のバリエーションがとっても多くて、暑さ防止やUVカットなど、ワンコのための機能も充実。

散歩中、ご近所さんに「かわいいね〜」とほめられると、そこはやっぱり女の子。うれしくてしっぽをふりながら、はしゃいじゃうことも(笑)。
健康になってほしくて
こはるが家に来てからすぐに尿結石にかかってびっくり!その時獣医さんに勧められた食事療法が塩分の多いもので、少し心配になったんです。そこで同じ境遇の方のブログを見たり、手づくりにしたりして、ごはんについて試行錯誤を始めました。
 
ドットわんを知ったのもこの頃。国産で安心だし、香りもいいし、サイズが小さくて小型犬でも食べやすい。何よりこはるが美味しそうに食べたことが主食にする決め手になりました。
お茶漬け風ごはんで元気!
最初はドットわんに手作りのトッピングを入れてあげていました。その後、尿結石には水分補給が大事ということを知り、ぬるま湯を加えてお茶漬け風に。

この食事を続けたら、病気はすっかり治りました! お茶漬け風にすることで出汁の風味が引き立って、食欲を刺激したのが良かったのかも。
こはるの最強ごはん!
ドットわんのドライフードに亜麻仁油と青のり、黒ごまを混ぜたもの、大根おろしとくずが定番。

これにしてから、尿結石が治っただけでじゃなく、毛なみがツヤツヤになって涙やけや目ヤニも減ったんです! ごはんって本当に大事なんだな〜と、教えられました。
一風変わった食事スタイル
以前、勢いよくごはんを食べてのどに詰まらせたことがあったので、それから一口分ずつスプーンですくってボウルに入れています。もちろん、一瞬でペロリ! それからは、のどに詰まらせることはなくなりました!

ちょっと手間はかかりますが、ごはんを食べる幸せそうなこはるを見ていると毎日続けよう! と、思ってしまうんですよね。
頼りない見張り役
ごはんが終わると窓辺のクッションへ。お外の見張りをしているつもりのようですが、ピンポンが鳴っても、初めての人が来ても吠えないこはる。ちゃんとできるのかしらね?!
 
私の悪い予感はいつも当たって、結局は寝てしまうというオチ…。番犬として活躍する日はくるのかな〜(笑)
ご愛用商品
ドットわんのドライフードとフリーズドライ野菜を毎日あげています。納豆も大好きで、おやつや寝る前、散歩に連れ出すときにも使ってます(笑)。
取材メモ
こはるちゃんの最近のお気に入りは「畳」。い草の手触りや香りが堪らないみたいです。知らない間に寝落ちしていて、思わず踏んでしまいそうになることも…。
キーワードから記事を検索
犬種や年齢から記事を検索
おすすめの商品・記事
loading...